MOONRISE

ごく普通の一般庶民ののらりくらりと生きる日々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やりすぎにパラ軍団が出ると知って録画しました。笑

ちょっと前ににごきブラを見てたのでこれがパラ軍団かぁ、と。
何よりパラちゃんが見れたのがものすごい嬉しい!
黒田さんはたまに見る機会はあるんだけど、相方のパラちゃんは全然見る機会がなくて…。
メッセは元々すごい好きだったけどどっちかと言ったらパラちゃん派だった私にはめっちゃ嬉しくて。爆

でも番組内容がすごかった、あれって今田東野ご両人が居なかったら番組絶対ヤバい方向行ってたでしょ。
最初は大阪の芸人が出てきて売れ残り的な話をしてたんだけど、だんだんガチの内部抗争に発展してしまってパラちゃんは気の毒な感じでした^^;
スポンサーサイト

⇒続きを読む

この日は元々USJに行く予定で。
3人で行ってきました。
楽しかったんだけど、台風の後の太陽の光がすごくて年寄りな私にはきつかったです。爆破
加えて前日落語と深夜番組の見すぎで寝る時間が3時回ってましたから(自業自得/笑)
これめっちゃ楽しかったんだよね。笑

それでも前日まで雨なんか~?って思ってたくらいだから晴れてくれてすごい嬉しかったんですけど。やっぱりああいうとこに遊びに行くならカラっと晴れてほしいしね。

⇒続きを読む

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/08/15/01.html

へぇ。YOSHIKIがねぇ…って思ってたらガクとやんの!?
ヤバい大混乱だ。爆
それらしきことを漏らしてたのは相手がYOSHIKIだったのね。

しかも昔からやろう的な会話はしてたらしいですね。
でもなぁ、全米デビューかぁ…。どうなんだろう、成功すんのかなぁ。
他のメンバーは誰なんだろう。しかも高名なアーティストとかってあるし。

大河もあるし中途半端になってるプロジェクトもあるでしょ?それどうするんだろう。
このバンドって一時かな、それともずっと…?いや、それはちょっとなぁ…汗

まぁこの先の情報を待つしかないですね。
突発的に遊びに行ってきました。
すべてが決まったのも一週間くらい前で新幹線のチケットすら危うい状態で取って行きまして。笑

しかも当日、最寄り駅から2.3駅行ったところで某駅で人身事故があったらしく東京行くのに千葉経由で行ったり、結局新幹線の指定乗り逃したり、とえらい目にありつつ行ったわけなんですけど。

理由を話したら、適当な電車に乗っていけばいいらしく、自由に乗ったから乗車券拝見も来なくて爆睡しながらいけたんでまぁそこはラッキーだったかな、と。笑
ちなみに自分はひかりのチケだったんだけど…のぞみに乗ってもバレへんかったかな。爆破

⇒続きを読む

まぁいろいろと溜まってきたビデオなぞをダラダラと観てました。
つか、最近休みすぎでダラダラなんてしてる時間ほんとはないのに。笑

だって暑いし…(小学生か/笑

妹に録画を頼んでおいたHERO'Sを彼女と見る。桜庭のとこだけ。笑
いやーすっごい微妙…。即効で桜庭終わった!?と思ったらあの結果は…。消化不良だったけど、まぁいいかな。
桜庭は態度が紳士的でいいよね。どっかの某ボクサーとは大違い。笑
まぁあのキャラもヤラセだって聞くけど、どうなんだろう…。

と、桜庭のとこだけだったので15分くらいで終わってしまいビデオを切ったところCSでミナミの帝王が放送されてて、なんとなく妹と全部見てしまった。笑
どのシリーズを観たのか全然わからなかったんだけど。爆

そん時にちょっと衝撃的なことを知りまして。
妹が「竹内力は真ちゃんなんだよね~」と。
真ちゃん!?…真ちゃん(真一)といえばもう16.7年前だけど、大好きでずっと録画してたママハハブギってドラマがあって。そのドラマに出てた主人公の幼なじみで、爽やか高校教師のキャラなんだけど。

「えぇ!?この人やったん!?」すごい衝撃的でした。
だって、今まで『真ちゃん=萬田はん』だと知らずにお互いを見てたから。笑
絶対気付かないよ、浅野温子氏演じる蘭子さんの幼なじみで、彼女の娘の(戸籍上)恵美ちゃん(石田ひかり氏)の高校の担任っていうキャラ。

このドラマではあまりストーリーには関わってこなかった記憶があるんだけど、何故か覚えてて。笑

すごいなぁ、この頃はVシネのVの字もないくらいの雰囲気だったし。
当たり前だけど、風貌や声も全然違う。笑
いわゆるトレンディ俳優っていうのかな、そういう感じでした。
どこでどう間違って(爆)萬田銀次郎に?笑

ちなみにこのドラマは次男の正雄ちゃんっていう役名で的場浩司氏が出てます。こっちはかなりメインキャラで大好きなキャラでした。
見た目もめっちゃヤンキーで頭がものすごい悪くて、絵に描いたような工業高校に行ってました。笑

Vシネの主役張るような人が二人も出てたんですね~。的場さんの方が私としてはVシネで言えば上手いので好きです。ただ最近はタレント化してきてるのがなんとも…^^;

まぁ一番格好良いのは翔兄貴ですな。
大好きでございます。爆

また方向がズレてる…。汗
遅めの梅雨も明けてとうとう八月に。
とはいえむっちゃ寒いですね、なんでか^^;
基本的に夏が嫌いな私にとってはありがたいんですけど、今年は残暑が厳しいとか何とか…。
どうしよう10月11月とずっと暑かったら…。
そのうち「8月でこんだけ暑かったら12月はどんだけ暑いんでしょうね」っていうボケが現実になる日も来るかも?笑

そんなわけで、別に暑くないけど夏なのでホラー映画とか観てみました。

ネタバレが多いと思います…。

一本目はハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼを観まして。
公開当時劇場で観たんですけど、結構忘れてるとことかあったなぁ。
ダコタ・ファニングは上手いし可愛いですね~。同じく子役から出てるキルスティン・ダンスト、ナタリー・ポートマン、クリスティーナ・リッチのように大成してほしいです。

で、ロバート・デニーロ。デイビッドとチャーリーの演じ分けがすごい上手いです。チャーリーのときの狂気は本当に怖いし、気持ち悪い。
あの「エミリー?」って呼ぶ声が離れない感じで。汗

っていうかこの話は登場人物がかなり少ないです。しかもストーリーにまったく関係のない、ただ驚かせたかっただけの効果とかもあって…。まぁ劇場で見たときは、悲鳴もんでしたけど。爆

一応オチとしては「あーそういうことだったのね」と分かるようにはなってるけど、ちょっと弱いかな~って思う。それを序盤の伏線で気付かせてしまってるところがちょっと問題なのかも。
なんか世にも奇妙な物語レベルでありそうなストーリーっていう感じでした。
それでもキャストが良かったから楽しめました。

邦題もhide and seekってつければよかったのに。副題?とかナシで。
英語だとかっこいいね。日本語でかくれんぼっていうのはちょっとなぁ…と。

もう一本。
ドーン・オブ・ザ・デッドです。
すごいな、なんでこの2本を観たんだろうっていうくらいのかみ合わなさ。
っていうか正直こっちを先に見ればよかったかもっていう感じで。

これは元ネタ?だか元祖だかがあるみたいなんですけど、それにしてもすごいB級だったなぁ。
ストーリーがないんだもん。ただ、何人死んでるんだ!?っていうだけの物。っていうか死にすぎ。爆
何となくゲームのバイオハザードとGTAを足して2で割った感じの雰囲気でした。
そして全編通してグロすぎです。R-15だったけど、見るのキツかったな~。汗

ただ血が飛び散ったり血まみれなのを描きたいだけのようにも見えるけど。笑
最後のチェーンソーなんか「うわぁ~;」って思いながら観てました。
チェーンソー動かしながら、車で急カーブなんて危ないから!!って思ってるうちに想像通りの展開が…;

始まりもすごい。病院に患者が運ばれた翌日、いきなり隣の家のゾンビ化した女の子が出てきて男が襲われて、その人もゾンビになって…っていうかこの時点で街中がゾンビだらけで手が付けられないくらいの大暴走。爆
トラックも何人轢くんだ?ってくらいゾンビ轢きまくり。

こんだけ書くとなんかもうこれホラーっていうかコメディ映画みたいだな。笑
ほんと終わりの方のシーンなんて何人いるんだ?ってくらいの人数で登場するから。笑
観て楽しかったのかどうかはわからないけど、変な意味で記憶には残りました。爆

忍


○ごく一般の社会人。
ちょっと細かいプロフィール
プラン9狂に99の質問
FF好きさんに100の質問

07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

banner_04.gif

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。